京都~ふろしき研究会にて~

2012年02月26日

先週のこと。
ふろしき研究会
の講座へ事務局がある京都へ行ってきました。

今回のテーマは、『災害とふろしき』

風呂敷には、よく出回っているものだけでも
50㎝、2巾(約70㎝)、2.4巾(約90㎝)、3巾(約105㎝)、120㎝、4巾(約130㎝)、5巾(約180㎝)
などの大きさがあります。
また、素材もいろいろです。

大きさや素材によって、災害時には、どのような形で、活躍するかなど、
勉強し、今まで、実際に被災したこたはない、私にとっては、
おぼろげに考えていたものの、
「あ~そおか~~~!!なるほど~」の連続でした。

写真でみたり、頭の中で想像するだけではなく、実際に試しておいて、初めて
いざというときに、役立つように感じました。

また、受講生同士が、いろんな意見を交換して、新たな発見をしていくという
講座でもあり、いろんなお話を聞くことができとっても有意義な時間をすごすことができました。

次回の講習をさせていただく際には、是非、災害時での風呂敷活用法もお話させていただきたいと思いました。


これは、超撥水加工をした風呂敷。

担架に。

かなりたくさんの荷物でも、風呂敷リュックだととても軽く感じます。



講習の後、京都の友達と久しぶりに会って、食事をする約束をしていたので

京都駅の伊勢丹にある、京豆富「不二乃」へ行きました。







確か、以前にも母と行ったことがあるのを思い出しました。

お豆腐好きの私にも大満足。

とってもおいしかったです。

ビールと日本酒を頂いて、とてもいい気分で、帰路につきました。




同じカテゴリー(風呂敷)の記事画像
時を旅する風呂敷展~ふろしき研究会~
ふろしき研究会で~新しい出会い~
お気に入りの風呂敷~菊の柄~
ふろしき研究会で
暑さに負けてはいられません!
風呂敷ラッピング~ほのぼのうさぎ包み~
同じカテゴリー(風呂敷)の記事
 時を旅する風呂敷展~ふろしき研究会~ (2011-08-05 17:47)
 ふろしき研究会で~新しい出会い~ (2011-05-15 12:58)
 お気に入りの風呂敷~菊の柄~ (2010-11-09 07:00)
 ふろしき研究会で (2010-10-12 18:50)
 暑さに負けてはいられません! (2010-08-03 23:40)
 風呂敷ラッピング~ほのぼのうさぎ包み~ (2009-10-01 17:52)

Posted byきんちゃん at 15:17 │Comments(0)風呂敷
   (あなたのURLを入力してコメントしていただくとサムネイル画像が表示されます)
絵文字をクリックするとコメント欄に入力できます!書き込み送信後に絵文字に変換されます
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。