今日のご質問より~結納~

2018年11月10日

祭のシーズンもあっという間に過ぎ、今年も2か月足らずになりました。

今年はケーブルテレビのウィンクさんの突然の取材があって、びっくりする日もありました。
一番、お客様の出入りが多く、忙しく動き回る時期に比べちょっとおちついていますが、
今は、商品づくりが大忙しです。

今日、結納の相談と下見にご来店いただいたお客様からの質問の中から
「挙式は来年の秋なんですが、どれくらい前に結納式をしたらいいですか?」
「最近、一般的にどのセットがよく売れますか?」

◎一つ目の質問について。大安吉日など暦などからいい日を選んでいたと思いますが、
 最近は、両家で相談の上、決められたら良いかと思います。
 結論からいうと、挙式からさかのぼって、約1年前から2か月前、特に半年前くらいが
 多いかなあと思います。

 挙式の日取りは決まっていないが、結婚を前提に一緒に暮らしたいという二人の
 意思があるので すぐに結納をという おうちもあれば、お日柄や季節よりも、
 とにかく忙しい両家の都合がつく日に。 というおうちもあります
 単身赴任で父が帰ってくる日なので。
 などなどいろいろな事情を勘案してきめられたらいいかと思います。

◎二つ目の質問について。簡単そうで、お答えするのが大変難しいです。
 現在、店頭に並べているものは大小さまざまで12セット。それぞれ、3点・5点・7点・9点・・・
 と同じ セットでもいろんな組み方ができるので、実際には約35パターン程できます
 数年前に比べ、かわいらしいセットのご注文の頻度が高くなりました。
 
 
 結納は親戚づきあいのはじめる第一歩として、
 末永くおつきあいをというご挨拶、 相手のお家の繁栄を願い、敬意、
 感謝の心を形に表し婚約を公にする儀式です。
 おうちおうちで当然いろいろです。おうちの方の考え方もいろいろです。
 もちろんご予算もあると思います。
 飾りが小さいからと言って相手への思いが小さいというわけではもちろん
 ありません。地方によっても違いがあります。
 
 ぜひご来店頂いて、ご相談いただけたらと思います。
 
 参考に、9月の末から10月の末までに納めさせて頂いた結納です。
 サイズなど非常にわかりづらいかと思いますが・・・スイマセン。
 ぜひぜひ、ご来店の上、ご確認下さい。


 ↑ 黒い台のサイズ 横89㎝奥行22㎝

 ↑ 毛せん2帖 飾丈約43㎝

 ↑ 黒い台のサイズ 横49㎝×奥行30㎝×高さ13㎝ 飾丈13㎝

 ↑ 飾丈約28㎝ 毛せん1.5帖(180㎝×140㎝)

 ↑ 飾丈約28㎝ 上のセットと同じ飾り 毛せん1.5帖(180㎝×140㎝)

 ↑ 黒い箱 横幅33㎝×25㎝

 




同じカテゴリー(カネイチ 商品について(結納))の記事画像
お花のいい季節です~結納vоl.26~
謹賀新年 ~2016はじまりました~
夏、真っ盛りですね~結納vоl.25~
緑がきれいな頃に~結納vоl.24~
相手を思う心~結納vоl.23~
親御様の想い~結納vоl.22~
同じカテゴリー(カネイチ 商品について(結納))の記事
 お花のいい季節です~結納vоl.26~ (2016-04-02 17:20)
 謹賀新年 ~2016はじまりました~ (2016-01-05 15:32)
 夏、真っ盛りですね~結納vоl.25~ (2015-07-26 17:06)
 緑がきれいな頃に~結納vоl.24~ (2015-05-10 13:10)
 相手を思う心~結納vоl.23~ (2015-02-27 14:38)
 親御様の想い~結納vоl.22~ (2014-10-27 15:16)

   (あなたのURLを入力してコメントしていただくとサムネイル画像が表示されます)
絵文字をクリックするとコメント欄に入力できます!書き込み送信後に絵文字に変換されます
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。